借金 うつ病

借金苦でうつ病になった私が、いかにして200万円の借金を短期間で返済できのたか?

借金について誰にも言えずに悩んではいませんか?

 

借金のことは人には言い辛い、あまり言いたくないし、できるなら隠しておきたい。
そしてどこに相談すればいいのかも分からないから自分ひとりで抱え込んでしまう…。

 

私も以前はそうでした。

 

私にも借金がありました。それも多額の…。
その結果、うつ病と診断されるまで追い込まれました。

 

はじめは「収入もあるし、少しなら大丈夫だろう。」「返せるだろう。」という、軽い気持ちで借りていました。
しかし、その借金を返すために別の金融機関からお金を借り、
そしてそのお金を返すためにまた別の金融機関から…と、
気付けば借金の額は雪だるまのようにどんどんと増えていきました。

 

これはもう自分ではどうにもできない…。でもどうすればいいのか分からない…。
これはもう専門家に相談しようと決めました。弁護士か司法書士か…。

 

ですが法律事務所や司法書士事務所にいきなり電話をかけるのは二の足を踏んでしまいますし、
そもそもどこの事務所へ行けばいいのかも分かりません。
どう調べればいいのかも分からず、またしても途方に暮れていました。

 

そんなときに見つけたのが、弁護士事務所が運営している「無料借金減額シミュレーター」でした。
氏名、住所、電話番号などの入力などがない、匿名でできる借金の診断です。
家族にも打ち明けられずに悩んでいた私は、匿名でできることが本当に有難かったですし、
また、気軽に利用することもできました。

 

そして「無料借金減額シミュレーター」は、
私の「どこの法律事務所へ行けばいいのか?」という疑問をすんなり解決してくれました。

 

近くにある、親切な事務所を見つけることができたのです。
どこに相談に行くか決めることができたら電話をし、相談する勇気を持つことができました。

 

担当の弁護士さんは本当に親切で、何度かの面談の中で私に合った無理のない返済計画を立ててくれました。
そして金融機関と交渉し、増え続けていた借金が半分にまで減り、完済の目途をたてることができました。
それだけでなく、過払い金の返還請求までしてもらい、払い過ぎた分のお金を取り戻すこともできました。

 

 

誰にも、家族にも打ち明けられず、暗く重たい不安をずっと一人で抱え続けていました。
一歩踏み出すきっかけに出会えたことで状況はどんどんいい方向へと向かって行きました。
専門家に相談し返済計画を立て、一つ一つ問題を解決するたびに、真っ暗だった目の前が明るくなり、道が開けていくようでした。

 

ほんの少しのきっかけで、とても勇気が必要だった一歩を踏み出すことができます。
一歩踏み出すことができれば、もう何歩でも進むことができます。
一人で抱え込んでいても状況は変わりません。

 

最初はほんの少しの勇気でも、少しのアクションでもいいんです。
動いてみれば、状況はきっと変わっていきます。